*

歎異抄の名場面 親鸞聖人!お念仏で本当に浄土へ行けるのですか?

公開日: : 浄土真宗, 雑学 ,

歎異抄の名場面

歎異抄第二条より

親鸞聖人が東国を離れて年月が過ぎると、聖人がいないのをいいことに独自の説を唱えたり、曲解するものが現れ本当にお念仏だけで救われるのか?不安に思う者が増えてきます。

そこで、一部の門弟たちが東国よりはるばる都にいる親鸞聖人の元を訪れ疑問を投げかけます。

お念仏さえしていればお浄土へ行ける
お念仏は確かに我々が救われる手段なのでしょうか?

歎異抄2条東国より来た弟子たち
門弟たちは「その通り」とお墨付きをもらい安心したかったわけですね。
すると聖人は
親鸞聖人
わからん!

歎異抄2条の弟子たち
え~!

聖人曰く
歎異抄名場面親鸞聖人
私は南無阿弥陀仏とお念仏を称えること以外なにも知らない。それ以外に私が何か知っていると考えているのならまったくの間違いである!

浄土へ往生するための経文や理論を知りたいのなら興福寺や東大寺、比叡山に行けばそういう理論を知っている学者がたくさんいるから、そこで聞いて来なさい!

私は師匠である法然上人がおっしゃられた言葉だからそのまま信じているだけで、念仏が浄土へ往生する道なのか。あるいは地獄へ落ちる道なのか私は知らん!
地獄に落ちて元々
たとえ法然上人に騙されて念仏したために地獄へ落ちたとしても、私はまったく後悔はしない。私が自力の行に励むことによって仏になれる身であれば、念仏を称えたせいで地獄に落ちたとしたら後悔もするだろう。

だが私には自力で厳しい修行を行い仏になることはできない。罪業深重の身のまま生きていたら必ず地獄へ落ちるだろう。地獄へ落ちて元々の身だ!

阿弥陀様の念仏する衆生をすべて救いとるという本願が真実であればそれを説いてくれたお釈迦様の教えがウソであるはずがない。

お釈迦様の説かれた教えが本当であれば、お念仏の教えを広められた善導大師の解釈もウソであるはずがない。
法然上人
善導大師の解釈が真実ならば、善導大師を師と仰ぎ信じた法然上人の言葉もウソではない。

法然上人の言葉が真実であるならば私(親鸞)の言うこともウソであるはずがない!
(まさかの逆切れ!)
歎異抄2条の弟子たち
おっしゃる通りです

今ならパワハラ(アカハラ?)といわれそうですが…
現在よりも師匠と弟子の関係は強固であったと考えられますからこれは貫禄の勝利でしょう( ;∀;)

まあ明確こたえられないのも無理はありません。一度浄土へ行って帰ってきた人がいないのですから^^;
そう考えると浄土へ行ける!救われる!と言いきらなかったのは誠実であったと言えるかもしれませんね。

しかしこの後、本当に納得してもらえたのか?疑心暗鬼に陥った人がいたのかは定かではありません…

関連記事

あの有名なお寺の宗派はどこ?

法隆寺、清水寺、東大寺など誰でも名前を聞いたことがあるお寺 お寺なのでもちろんどこかの仏教宗派に属

記事を読む

引き物供養の品

浄土真宗お供えの表書き黄白?黒白?使い分けに関する考察

水引の色の使い分けをどうしたらいいのか? こちらが法事に参加する際、御供えの水引はどうしたらいいの

記事を読む

浄土真宗のお経

お経をとなえる意味について浄土真宗的考え方 お経って結局何なの?

お経について浄土真宗的考え方 そもそもお経って何なんでしょうか?唱える意味は? 法事の時に聞いて

記事を読む

浄土宗の僧侶になるには?出家得度方法

浄土宗のお坊さんになりたい 浄土宗の教師資格を取得する為の流れ一例です。 お坊さんになる為の

記事を読む

築地本願寺に行ってきました

築地本願寺へ行ってきました。東京の都心に鎮座するお念仏の教えを広める一大拠点です。建物向かって右側の

記事を読む

浄土真宗のお位牌について いらないって本当?

浄土真宗ではお位牌は必要ないといいますが本当でしょうか? 本当です! お念仏の教えに生き

記事を読む

封筒の表書き使い分け

浄土真宗の法事に呼ばれた時に用意準備していくもの

法事に呼ばれた時に用意準備していくものと心得 浄土真宗東西本願寺の(高田派も共通です)法事に呼ばれ

記事を読む

怒る親鸞聖人

歎異抄の名場面 唯円坊 親鸞聖人に極楽浄土に関する疑問をぶつける

歎異抄の名場面 第九条より 歎異抄は門徒たちの間で広がった異説や間違った解釈を正すために唯円が書い

記事を読む

ご冥福を祈る

ご冥福をお祈りします。使っていい?わるい?浄土真宗的解釈

ご冥福をお祈りいたします なんだか誰かが亡くなったときの決まり文句のような印象を受けますが、実は浄

記事を読む

僧侶を手配したい

寺院お坊さんの派遣手配の仕方 浄土真宗編

お坊さんを呼びたい でも困ったことに実家の宗派はわかるけど、地元を離れて久しいし現在はお寺とご

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

お寺で結婚式
浄土真宗の仏前結婚式について 服装や用意していくものは?

仏前結婚式について 浄土真宗編 まず仏前結婚式とは 単純に神様の前

お寺に税務署がやって来た! 宗教法人への課税非課税について

お寺に税務署がやって来た! 宗教法人への税金について お坊さんっ

喪中見舞のお線香
浄土真宗の喪中見舞について 御供えの表書きはどうする?

浄土真宗の喪中見舞について 最近年末が近づき喪中ハガキが届き始め

お宮参り
浄土真宗のお宮参り初参式

浄土真宗的お宮参り初参式 お寺なのにお宮参りとはおかしな表現ですが^

お仏壇泡洗浄
お仏壇の掃除 金箔部分をきれいにする方法

年末やお盆はお仏壇の掃除の季節です 年末が近づいてきました。お部屋の

→もっと見る

PAGE TOP ↑