*

歎異抄の名場面 親鸞聖人!お念仏で本当に浄土へ行けるのですか?

公開日: : 最終更新日:2019/12/24 浄土真宗, 雑学 , ,

歎異抄の名場面

歎異抄第二条より

親鸞聖人が東国を離れて年月が過ぎると、聖人がいないのをいいことに独自の説を唱えたり、曲解するものが現れ本当にお念仏だけで救われるのか?不安に思う者が増えてきます。

そこで、一部の門弟たちが東国よりはるばる都にいる親鸞聖人の元を訪れ疑問を投げかけます。

お念仏さえしていればお浄土へ行ける
お念仏は確かに我々が救われる手段なのでしょうか?

歎異抄2条東国より来た弟子たち
門弟たちは「その通り」とお墨付きをもらい安心したかったわけですね。
すると聖人は
親鸞聖人
わからん!

歎異抄2条の弟子たち
え~!

聖人曰く
歎異抄名場面親鸞聖人
私は南無阿弥陀仏とお念仏を称えること以外なにも知らない。それ以外に私が何か知っていると考えているのならまったくの間違いである!

浄土へ往生するための経文や理論を知りたいのなら興福寺や東大寺、比叡山に行けばそういう理論を知っている学者がたくさんいるから、そこで聞いて来なさい!

私は師匠である法然上人がおっしゃられた言葉だからそのまま信じているだけで、念仏が浄土へ往生する道なのか。あるいは地獄へ落ちる道なのか私は知らん!
地獄に落ちて元々
たとえ法然上人に騙されて念仏したために地獄へ落ちたとしても、私はまったく後悔はしない。私が自力の行に励むことによって仏になれる身であれば、念仏を称えたせいで地獄に落ちたとしたら後悔もするだろう。

だが私には自力で厳しい修行を行い仏になることはできない。罪業深重の身のまま生きていたら必ず地獄へ落ちるだろう。地獄へ落ちて元々の身だ!

阿弥陀様の念仏する衆生をすべて救いとるという本願が真実であればそれを説いてくれたお釈迦様の教えがウソであるはずがない。

お釈迦様の説かれた教えが本当であれば、お念仏の教えを広められた善導大師の解釈もウソであるはずがない。
法然上人
善導大師の解釈が真実ならば、善導大師を師と仰ぎ信じた法然上人の言葉もウソではない。

法然上人の言葉が真実であるならば私(親鸞)の言うこともウソであるはずがない!
(まさかの逆切れ!)
歎異抄2条の弟子たち
おっしゃる通りです

今ならパワハラ(アカハラ?)といわれそうですが…
現在よりも師匠と弟子の関係は強固であったと考えられますからこれは貫禄の勝利でしょう( ;∀;)

まあ明確こたえられないのも無理はありません。一度浄土へ行って帰ってきた人がいないのですから^^;
そう考えると浄土へ行ける!救われる!と言いきらなかったのは誠実であったと言えるかもしれませんね。

しかしこの後、本当に納得してもらえたのか?疑心暗鬼に陥った人がいたのかは定かではありません…

関連記事

マナー違反怒る親鸞聖人

歎異抄の名場面 唯円坊 親鸞聖人に極楽浄土に関する疑問をぶつける

歎異抄の名場面 第九条より 歎異抄は門徒たちの間で広がった異説や間違った解釈を正すために唯円が書い

記事を読む

お坊さん呼び方

浄土真宗の仏事作法で決まりがないこと一覧

浄土真宗の仏事作法で決まりがないこと一覧 浄土真宗の仏事でどのようにしたらいいか迷ったとき、浄土真

記事を読む

桑名別院トップ画像

三重県桑名市の桑名別院へ行ってきました

真宗大谷派の別院である桑名別院 三重県桑名市にある桑名別院本統寺。三重県北部にありますが三重では東

記事を読む

浄土真宗の法事法要 進行の一例と施主の挨拶について

法事の時施主は何をすればいいのでしょうか? もちろんお客さんではないのですから司会進行やお参り

記事を読む

浄土系宗派

浄土宗と浄土真宗の違いについて 教義お経仏壇など

浄土宗と浄土真宗どう違うのか?浄土宗、浄土真宗ともに南無阿弥陀仏とお念仏をとなえれば必ず極楽浄土に往

記事を読む

永代経東別院本堂

真宗大谷派 名古屋別院に行ってきました

真宗大谷派の名古屋別院へ行ってきました 先日の本願寺派の西別院に続いて今回は大谷派の東別院へ。

記事を読む

仏具の磨き方 彫物の溝に入った粉を取る方法

お盆や年末になると仏具を磨かれると思いますがこういうことってありませんか? 金属磨きで

記事を読む

お布施の金額を聞いてみた

お布施の金額についてお気持ちの額をいくらか聞いてみた

御布施お気持ちの金額とは? 葬儀後のお布施の額を巡る攻防 施主:お布施はおいくらお支払いすればよ

記事を読む

往生とは

法事の謎 一周忌の次はなぜ三回忌なのか?

法事の疑問 一周忌の次がなぜ三回忌なのか? 来週は祖父の三回忌か 祖父が亡くなってもう三年も

記事を読む

浄土真宗 枕経(臨終勤行)について 必要なものやっておくべきこと

浄土真宗の枕経(臨終勤行)とは 亡くなっていこうとする人がお仏壇の阿弥陀様に対して"人生の終わりに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

長年放置したおりんや真鍮製の仏具をきれいにする裏技(荒技)

おうちの仏壇にこんな仏具ありませんか? お盆や法事が近づくと気にはな

東本願寺の額装御本尊(スタンドタイプの阿弥陀様)

お仏壇を新調した際 御本尊は本山からお受けしてください。本願寺派(西

愛知県岡崎市 真宗大谷派の三河別院へ行ってきました

真宗大谷派の三河別院へ行ってきました いつの間にか前回から1年く

お墓磨き
墓石専用洗剤を使ったお墓の磨き方

お盆に向けてのお墓掃除 お墓のお掃除はいつもどうしてますか?周辺

浄土真宗の法事やらない
浄土真宗の法事 新型コロナ影響下はやらなくていい?

浄土真宗の法事やらなくていい?それとも延期する? 新型コロナウイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑