*

お布施の金額についてお気持ちの額をいくらか聞いてみた

公開日: : 最終更新日:2019/05/21 仏事, 雑学 , ,

御布施お気持ちの金額とは?

葬儀後のお布施の額を巡る攻防

施主:お布施はおいくらお支払いすればよろしいでしょうか?
僧侶:お気持ちでけっこうです。

葬儀、法要の後に施主と僧侶の間で繰り広げられる心理戦の一場面ですが、「お気持ちで」と言われてこれ以上つっこんで聞くのは野暮な感じがするし、かといって金額はわからないと困るし…
お布施の金額どうする
実際に聞いてみたらどうなるのか?

疑問を解消するために、今回知り合いのお坊さん(真宗高田派30代男性)に野暮を承知でどう答えるの?と聞いてみました。どうやって答えてくれるんでしょうか^^;

お気持ち?いくら払えばいいの?



お坊さんの回答

お布施お坊さんの回答
「どのおうちにも当てはまるわけではありませんが」と前置きし

「以前葬儀で〇〇円納めて頂いた門徒さんがおられました。〇〇円の方も〇〇円の方もいらっしゃいました。誰にでもあてはまる例ではありませんのでお気持ちでけっこうです

以前の例を提示していくらくださいと具体的な金額の明示は避けるそうです。
そりゃあお坊さん側も多いほどありがたいでしょうが

もう少し食い下がってみると

お布施のお気持ちとは?
うちはいくら払えばいいの?

「こういう話をお聞きしたことがあります」と前置きし
・月忌法要(月参り)の10倍の金額が年忌法要(法事)、年忌法要の10倍がお葬式

「こういう話もあります」
・年忌法要(法事)は月収の1%、葬儀は年収の1%

「もちろんどのご家庭にも当てはまるわけではありませんのでお気持ちでけっこうです

※月忌法要(月参り)…毎月故人の命日に当たる日に行われる法要。一般の家庭では主に東海、関西地方のお参りだそうです。本山や別院では毎月 歴代門主の月忌法要が行われています。

最終手段

不勉強で申し訳ありません。具体的な金額を教えて頂けませんか?
御布施しつこい

「じゃあ〇〇円でって具体的な金額を言ったら その金額を出さないといけない空気になるけどそれでもいいの?お互いの思ってる数字に温度差があったらどうするの?」

ご協力ありがとうございました

※YOUTUBERみたいになってしまいましたが、こころよく答えていただきました^_^;

御布施の金額や性質について

お布施の封筒
以前にも紹介しましたが、御布施というものは法要や読経というサービスに対して支払う対価ではないので金額などは建前上は決まっていません。明朗会計にするのは難しいようです。

また僧侶に差し上げるのではなく、お寺にいらっしゃる御本尊(阿弥陀様)に御供えするものなので、「おことづけして恐縮ですがご本尊に御供えください」と言ってお渡しするのが本来だそうです。
※僧侶は仲立する役割といえます

無効になってしまう御布施

御布施が無効に
僧侶側にいくらくれと言われてするお布施は本来の性質とはかけ離れてしまいます。下記のように無効になってしまうお布施もあるそうです。

随至施(ずいしせ)
相手に乞われて断れずにする布施

怖畏施(ふいせ)
しないと面倒なことになりそうだと恐れてする布施

報恩施(ほうおんせ)
かつて何かしてもらった恩に報いるためにする布施

求報施(ぐほうせ)
何か見返りがある事を期待してする布施

習先施(しゅうせんせ)
いつもしているからと慣例になってしまっている布施

希天施(きてんせ)
死んだら次は天界に生まれたいと願ってする布施

要名施(ようみょうせ)
自分の名声を高めるために行う布施

『倶舎論』より

おっとその御布施 随至施(ずいしせ)や怖畏施(ふいせ)になってませんか?

通常 お坊さんは具体的な金額は教えてはくれませんが、やはり地方によって相場というものは存在しますので詳しくはこちらをご覧ください。

戒名の値段について:戒名、法名の値段相場について

お気持ちと言っても個人によって思い浮かぶ金額は異なりますので、「本日は丁重な法要と法話を頂きありがとうございました」と気分よく出せる金額でよいと思われます。

お布施も金品への執着をなくすという布施行の意味合いも含んでいますので「いや~大分安くすんだ」とか「高かったな~」とモヤっとした気分になっては本来のお布施とは意味が異なってしまいます。

参考になれば幸いです。




関連記事

月刊住職気になる内容を一部紹介

一度聞いたら忘れられないタイトル 月刊住職 興山舎発行の寺院住職実務情報誌です 主にお寺関係者

記事を読む

浄土宗の数珠の正しい持ち方

浄土宗の数珠念珠について 使い方間違ってませんか?

浄土宗の数珠について 浄土宗の数珠について。銀色の輪が特徴で独特の連なった形をしていますが、この形

記事を読む

無宗教葬の祭壇

浄土宗の四十九日法要用意準備しておくこと

浄土宗の四十九日法要の用意について 仏教的な考え方では人は死後、この世とあの世をさまよい、七日ごと

記事を読む

お仏壇に位牌がいっぱい

お仏壇の中がお位牌でいっぱい!供養処分はどうする?

お仏壇の中にお位牌がいっぱい お仏壇の中にお位牌がいっぱいでお供えもできないし、これ以上置く場所が

記事を読む

簡単水につけるだけ テガール液を使った仏具の磨き方

テガール液を使って簡単に仏具を磨く方法をご紹介します。 真鍮製品の仏具は空気に触れているとどうして

記事を読む

護摩行のやり方

護摩行のやり方 護摩木を投げ込む意味やご利益は?

護摩行やり方や由来について 護摩行とは? 護摩とはサンスクリット語の「ホーマー」が語源でそれ

記事を読む

浄土真宗の御文章(御文)に書いてあるちょっと変ったこと

御文章には何が書いてあるのか? お仏壇の脇などに置いてあるこの箱の中の本 何かわかりますか?お経の

記事を読む

歎異抄の作者 唯円じゃない説!?唯円以外の候補者とは?

歎異抄の作者といえば? 通常 唯円!と答える方が大多数だと思いますが 実は唯円とは確定は

記事を読む

浄土真宗の中陰勤行どうする? 四十九日までの用意飾り方

浄土真宗の中陰法要について ご家族が亡くなったのち初七日、二七日、三七日…六七日、七七日(四十九日

記事を読む

作法の違い

いくつわかる?西本願寺の七不思議(浄土真宗本願寺派)

西本願寺に伝わる七不思議 不思議と言っても浄土真宗自体が迷信とか怪奇現象を否定する宗派ですので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

長年放置したおりんや真鍮製の仏具をきれいにする裏技(荒技)

おうちの仏壇にこんな仏具ありませんか? お盆や法事が近づくと気にはな

東本願寺の額装御本尊(スタンドタイプの阿弥陀様)

お仏壇を新調した際 御本尊は本山からお受けしてください。本願寺派(西

愛知県岡崎市 真宗大谷派の三河別院へ行ってきました

真宗大谷派の三河別院へ行ってきました いつの間にか前回から1年く

お墓磨き
墓石専用洗剤を使ったお墓の磨き方

お盆に向けてのお墓掃除 お墓のお掃除はいつもどうしてますか?周辺

浄土真宗の法事やらない
浄土真宗の法事 新型コロナ影響下はやらなくていい?

浄土真宗の法事やらなくていい?それとも延期する? 新型コロナウイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑