*

浄土真宗の作法 線香を立てずに寝かせるその理由とは?

浄土真宗お線香を立てない理由とは?

浄土真宗のお線香の作法

西本願寺お線香の炊き方
浄土真宗ではお線香は香炉に立てて焚きません。香炉の大きさに合わせて適当な長さに折って寝かせるのが作法です。
Q:いったいどうしてでしょうか?

いきなり答え

本山にある常香盤(じょうこうばん)での焚き方を模しているからです。常香盤とは堂内で、お香の香りを絶やさないために使われる香炉です。

西本願寺の本堂では線香ではなく抹香(粉末状のお香)が本堂内では常に焚かれ、よい香りが絶えずただよっています。

一般のご家庭も作法や仏壇の荘厳(飾り方)は本山のやり方を参考にしましょうということです。

常香盤の使い方(燃香のやり方)

常香盤の全体像はこんな感じです。本山では阿弥陀堂のご本尊の前に設置されています。一般の寺院にも常用するところがあるかもしれません。抹香を炊くことを燃香といいます。

まず灰をかき混ぜて空気を入れる

常香盤の用意
香炉灰が固いままでは空気が回らず、すぐに抹香についた火が消えてしまうので、まずは灰をかき混ぜます。飛び散りますので新聞紙の上でやりましょう。

ゆすって灰を平らにならす

常香盤の灰
表面がデコボコだと後の工程で抹香の列がずれてしまったり枠の間から灰が飛び出しますので、平らにならしておきます。少し押さえてやや固くしておいたほうが、よいでしょう。フワフワ過ぎず、硬すぎず調整してください。

型枠をかぶせる

常香盤に蓋をする
専用の型枠をかぶせます。前の工程でうまく平らにして少し固くしておかないと枠の間から灰が出てきてしまうので注意

溝を枠に沿って掘っていく

常香盤の溝を掘る
平たいヘラなどで溝を掘っていきます。溝の線と線とがちゃんとつながっていないと、途中で途切れて燃香が消えてしまう可能性がありますので丁寧に作業しましょう。

抹香を入れる

線香を立てずに抹香を炊く
まんべんなく、抹香を入れていきますが、木片などを使って軽く灰の中に押し込んだ方が火の持ちがよくなります。終ったら型枠を取って完成です。

火種を置いて燃香開始

常香盤に火種
常香盤時間経過
だんだんと火が導火線のように抹香を伝っていきます。ここで使ったものは小さいものですが、本山で使われているものは本堂が一般公開されている10時間以上に渡って燃香が続きます。もちろん毎日です。

わざわざ常香盤を用意しなくても、聞香用の簡易キットも売られています。いいお香を炊くとお家の中が清々しい香りで包まれます。また焚いている最中だけでなく、残り香もふんわりと残るので、お客様がいらっしゃる前に焚いてみるのもいいかもしれません。
参考になれば幸いです。



関連記事

浄土真宗のお墓について 建てる際に気をつけたいこと

浄土真宗式のお墓を建てる 地方による習慣もありますので絶対これ!という決まりはありませんが、浄土真

記事を読む

浄土真宗のお盆の迎え方 お盆の由来は?用意するものは?

浄土真宗のお盆何を用意しよう? 一般的なお盆とはご先祖様を追善供養するという考え方に基づいてい

記事を読む

喪中線香メッセージ

浄土真宗のお坊さんから頂いた満中陰法要(四十九日)のお礼状

満中陰法要(四十九日)の御礼状 浄土真宗のお寺様から御香典返しと一緒に、満中陰法要(四十九日法要)

記事を読む

高須別院本堂

岐阜県海津市の高須別院へ行ってきました

真宗大谷派の別院である高須別院 岐阜県海津市にある高須別院二恩寺。道路に立てられている大きな看板に

記事を読む

お位牌が多い仏壇

お位牌の並べ方には優先順位がある? 仏壇で配置の順番について

お位牌の並べ方について お仏壇の中にお位牌が増えてくると悩むことがあります。お位牌をどういう順番に

記事を読む

マナー違反怒る親鸞聖人

お参りでついやってしまうマナー違反 浄土真宗編

お参りのマナー間違いマナー違反 日常のお参りで当たり前にやっていることが実は間違いやマナー違反にな

記事を読む

仏具を捨てるとバチが当たる?

不要になった古い仏具をどう処分したらいいのか?浄土真宗編

不要になった仏具 浄土真宗的解釈 仏具が古くなってしまったので新しいものに買い替えた。さてこの壊れ

記事を読む

お釈迦様の誕生日

仏教的クリスマス 花まつりについて なぜお釈迦さまに甘茶をかけるのか?

花まつりの話 四月八日はお釈迦様の誕生日です。この日は全国のお寺でお釈迦様の誕生日を祝う行事が

記事を読む

法事封筒表書き

浄土真宗お布施の封筒の表書き一覧 葬儀,永代経など

浄土真宗お布施の封筒の表書き一覧 年忌法要、葬儀その他仏事に用いられるお布施の袋(金封)は紅白

記事を読む

西本願寺阿弥陀堂

浄土真宗本願寺派の本山 西本願寺にいってきました

浄土真宗本願寺派の本山へ行ってきました。 西本願寺は1591年(天正19年)時の権力者 豊臣秀吉か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
全員地獄行き!めちゃくちゃ厳しい地獄行きの条件とは?

地獄へ落ちるわよ! 一昔前に某占い師によってはやったフレーズですが、

報恩講とはどういうお参りか?お布施の金額は?

浄土真宗で最も大事な法要 報恩講とは? 年末が近づいてくると各お

歎異抄の作者 唯円じゃない説!?唯円以外の候補者とは?

歎異抄の作者といえば? 通常 唯円!と答える方が大多数だと思いますが

お墓を建てる法要(建碑式)の時に必要なものと流れ

お墓建立の準備と法要に必要なもの お墓を建立した時に最初につとめ

仏壇の電球がつかない
仏壇の電気を直す方法 電気がつかない原因色々

仏壇の電気がつかない!自分で直す方法 仏壇の電気がつかないときの

→もっと見る

PAGE TOP ↑