*

浄土真宗の法事 新型コロナ影響下はやらなくていい?

公開日: : 最終更新日:2020/06/25 仏事, 浄土真宗 , ,

浄土真宗の法事やらなくていい?それとも延期する?

新型コロナウイルスの影響で様々なイベントが中止になっています。
法事(年忌法要)もこのご時世だしと中止を考える人も多いのではないでしょうか。
法事はやらない?
不安を抱えながら法事をやった方がいいのか?それともやらなくていいのか?

もちろんやるのがベターだとは思います。ただ不安もあるでしょう。そこで昨今の事情やいろいろな選択肢を紹介したいと思います。

法事をしないと悪いことが起こる?

悪霊
浄土真宗の法事は「亡き人の御命日を縁としてお念仏の教えを聞かせていただく」というのが基本で、生きている自分たちのために行います。

亡き人はすでに阿弥陀様によって救われて仏と成っているのでいるので、供養しないと迷ったり、罰が当たるなんて考え方はありません。

悪いことが起こるなどという考え方は故人を悪霊のような扱いをしているのと同じです。

以下はコロナ影響下で法事をやるやらないの色々なパターンを紹介します。

1.法事をお家で予定通り行う場合

法事を家でする
親戚などには「家族のみで規模縮小の上で法事を行います」と連絡し人数を絞って行います。座布団の間隔はなるべく開けて事前に検温しマスク着用の上、換気もよくして行いましょう。

お寺様とは事前に相談して三部経ではなく少し短いお勤めにしてもらうとよいと思います。

2.お寺の本堂を借りる場合

お寺で法事
本堂のご本尊に向かって両側の窓は開くお寺が多く換気も広さも充分です。人数も絞れば家でやるよりも大幅に密を避けることができると考えられます。

事前の検温と人数分のマスクの用意もお忘れなく。
全面的に使用を中止しているお寺もありますので詳しくはお手次のお寺にご相談ください。

関連ページ:お寺でする法事(年忌法要)事前に準備するものや服装は?

3.法事は今はしないで延期する場合

法事の延期
人数は絞りたくない、遠方から来る親戚にもお参りしていただきたい。そういう時は時期をずらしてはいかがでしょうか。

法事を遅らせることは悪いことではありません。毎年あることではないので、うっかり法事を忘れていたなんてよく聞く話です。

そういう時は”思い出したなら遅れてでもやればいいじゃないか”というのが浄土真宗の一般的な考え方です。然るべき時期に心置きなくおつとめしましょう。

4.やむを得ず中止する場合

法事をやらない
今回の法事は断念しよう…そういう時は祥月命日(亡くなった日)に人数を絞って家族や集まれる人などでお参りしましょう。

仏壇がなくてもご本尊(阿弥陀様)や和ろうそくやお花だけでも用意すれば法事の形になります。
ご本尊
お経は阿弥陀経や正信偈をみんなでお勤めし、一人ずつ焼香するとよいでしょう。

現在お寺の年中行事はどうなっているのか?

お寺の行事
報恩講や春の永代経法要は満堂になってしまうことが多く 3つの密を避けるため軒並み中止のお寺が多いようです。

しかし僧侶だけは本堂で読経、参拝者は読経の間は本堂の外で間隔を開けてお参り→焼香の後の法話はなし。このような方式で行われたお寺もあります。

最後に

色々不便なことが多く、今まで当たり前にできていたことが実はありがたかったんだな~と思うことが増えました。早く収束することを願うばかりです。

色々なパターンがありますので一例ということで参考になれば幸いです。




関連記事

中陰法要

法事法要のお参りに誰を呼ぶか?初七日から年忌法要まで

法事の用意をするのはなかなか大変です。お寺と日程の調整をして、会食をする会場の手配をして、返礼品を用

記事を読む

浄土真宗死後

【徹底比較】浄土真宗東本願寺、西本願寺のお仏壇の違いとは?

東本願寺と西本願寺のお仏壇の違い 東西本願寺のお仏壇の違いを画像で比較してみました。画像を並べてみ

記事を読む

浄土真宗本願寺派の法事 事前準備用意するもの お布施の相場など

自宅でお勤めする浄土真宗(西本願寺)の法事 法事とは一般的に年忌法要(年回法要)のことを指しま

記事を読む

正座で痺れない方法

お坊さんに聞いてみた 法事での正座しびれない方法

お坊さんに聞いた正座でしびれない座り方 法事やお参りの時、お経が長くなるにつれて厳しくなってく

記事を読む

作法の違い

いくつわかる?西本願寺の七不思議(浄土真宗本願寺派)

西本願寺に伝わる七不思議 不思議と言っても浄土真宗自体が迷信とか怪奇現象を否定する宗派ですので

記事を読む

jichinsai-kannushi

仏教式の地鎮祭について 主に浄土真宗編

お寺の地鎮祭 空き地にこんな光景たまに見かけますよね。建物の建築工事が始まる前に地鎮祭の準備が行わ

記事を読む

往生とは

死者は四十九日までにいったいどうなるのか?

浄土真宗の四十九日(中陰)をご紹介しましたが、他の宗派では意味合いが違ってきます。臨終を迎えると死出

記事を読む

お釈迦様の誕生日

仏教的クリスマス 花まつりについて なぜお釈迦さまに甘茶をかけるのか?

花まつりの話 四月八日はお釈迦様の誕生日です。この日は全国のお寺でお釈迦様の誕生日を祝う行事が

記事を読む

小さいお仏壇の飾り方 マンション用スペースのいらないお参り方法

近年の住宅事情の変化によって新築しても仏間のないおうちやマンションに住まわれる方が増えたこともあり、

記事を読む

お盆の御膳(霊供膳)を簡単に作る方法 並べ方意味など

お盆や法事で用意するお膳(霊供膳)料理を用意するのや配置するのは難しそうですよね。今回はこの商品を使

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

観音様ってどんな人?

あの人は観音様のように慈悲深い人だ 若い人はあまり使わない言い回

浄土真宗の葬儀で読まれる 弔電の一例

浄土真宗の葬儀の際、読まれる弔電について 以前も紹介しましたが、

長年放置したおりんや真鍮製の仏具をきれいにする裏技(荒技)

おうちの仏壇にこんな仏具ありませんか? お盆や法事が近づくと気にはな

東本願寺の額装御本尊(スタンドタイプの阿弥陀様)

お仏壇を新調した際 御本尊は本山からお受けしてください。本願寺派(西

愛知県岡崎市 真宗大谷派の三河別院へ行ってきました

真宗大谷派の三河別院へ行ってきました いつの間にか前回から1年く

→もっと見る

PAGE TOP ↑