*

ご冥福をお祈りします。使っていい?わるい?浄土真宗的解釈

公開日: : 最終更新日:2018/09/06 浄土真宗, 雑学 ,

ご冥福をお祈りいたします

なんだか誰かが亡くなったときの決まり文句のような印象を受けますが、実は浄土真宗では使わないワードの一つです。

また実は他の宗派でも失礼な言葉なので使わない方がいいという説もありますがなぜなのか?
意味合いや理由を浄土真宗的解釈を解説していきます。

ご冥福をお祈りしますという言葉

誰かの訃報が届くとネット上にも溢れます
ご冥福を祈らないで

冥福を祈るのおおよその意味

一般的に仏教において、人は亡くなると次の生が決定するまで冥土をさまよい、七日毎に裁きを受けることとなります(中陰等といいます)そこでよい結果が得られますように。

転じて亡くなった方が幸せで暮らせますようにということでしょう。辞書で調べても明解な答えがありませんでしたので、だいたいこういう意味でしょう。

冥福を祈る浄土真宗では使わない理由

浄土真宗では亡くなると同時に阿弥陀様に救われて浄土に生まれ仏となる往生即成仏という考え方ですので、冥土やどこかで迷っているヒマもないのです。

冥途の旅にトボトボと出かけて裁かれたり地獄に落ちるようなこともないので、ご冥福を祈る必要もないということになります。(理屈の上では)

浄土真宗関係なくこういう考え方も

「冥」と「福」の文字を分解して


ご冥福を祈る
冥界、死後に行く暗い不安定な場所


冥途での幸福
幸福や幸せ

祈る
冥福を祈る
心から望む、祈願する

総合すると:死後の暗くて不安定な世界で幸せになってください。そう願ってますよ。

さすがにこれはただの言葉遊びのような気がしますが^^;

亡くなった人に「迷いの世界で幸せになってね!」と思ってこの言葉を選んで使っているような人はいないでしょうし、本気でそう思うくらいに嫌いならわざわざお葬式にも弔問にもいかないでしょう。

ただ怒るような人は極端にしても、浄土真宗の門徒の方で気にする人は一定数はいるのではないでしょうか。
<スポンサーリンク>


ご冥福をお祈りしますに代わる言葉

〇謹んで哀悼の意を表します
〇お悔やみ申し上げます
〇この度は御愁傷様でございます

どの言葉も簡単にいうと残念ですという意味合いです。このあたりを使っておいたほうが無難だと思われます。

お葬式で浄土真宗のおうちと判断する方法

ご冥福を祈るを使わないにしても浄土真宗かどうかを見極めるのは難しいです。判定する方法を少し紹介します。

〇経本が受付などで配られる
お通夜ではほぼ間違いなく正信偈が唱和されますので、斎場で小さいお経本が配られます。
葬儀場のお経本

〇御本尊で判断する
後光が差している阿弥陀様がご本尊なら高確率で浄土真宗です。舟後光なら浄土宗の確率が高いです。
東本願寺、西本願寺阿弥陀様比較
〇宗派紋を見る
さがり藤や抱き牡丹の紋が祭壇などに掲げられていれば東西本願寺の確率が高いです。
東西本願寺の宗派紋
〇書いてある法名(戒名)を見る
法名が 釈+3文字ならほぼ浄土真宗です。浄土真宗の法名は通常「釈〇〇」または「〇〇院釈〇〇」となります。
浄土真宗の法名
ちなみに西城秀樹さんの法名は修音院釋秀樹なので浄土真宗ということで本来は冥福を祈る必要がありません。ご遺族はともかく坊さんに聞かれると何か言われるかもしれません。

余談ですが天皇陛下や安倍首相は冥福を祈りますを使わずに「謹んで哀悼の意を表します」の方を使われます。さすが国を代表する方々は言葉を選んでいるのでしょう。さすがです。

まとめ

これだけ一般に浸透している言葉なので「私はこれからも使う」「私はもしかしたら身内の死に際して気にする人がいるかもしれないから使わない」色々な意見はあって当然だと思います。

言われる側もうちは浄土真宗だから!と世間と軋轢を生んでも仕方がありませんので、他の人には強要したりしないようにしたいものです。

参考になれば幸いです。

<スポンサーリンク>


関連記事

親鸞聖人

歎異抄の名場面 親鸞聖人!お念仏で本当に浄土へ行けるのですか?

歎異抄の名場面 歎異抄第二条より 親鸞聖人が東国を離れて年月が過ぎると、聖人がいないのをいい

記事を読む

浄土真宗の打敷

浄土真宗の打敷の掛け方 飾り方と由来

浄土真宗の打敷の掛け方 まず打敷って何なのか? お仏壇を荘厳(お飾り)するための仏具の一つで

記事を読む

仏具の磨き方 彫物の溝に入った粉を取る方法

お盆や年末になると仏具を磨かれると思いますがこういうことってありませんか? 金属磨きで

記事を読む

東本願寺ご飯の位置

浄土真宗東本願寺のお仏壇日常の仏具の配置飾り方

東本願寺の仏具日常の飾り方 真宗大谷派(東本願寺)の仏具の日常の並べ方をご紹介します。法事の時と違

記事を読む

位牌はいらない

僧侶、お坊さんの呼び方一覧

お坊さんの呼び方いろいろ 僧侶、お坊さんの呼び方いろいろ。地域や宗派によってたくさんあるものを調べ

記事を読む

お墓の移動に関する知識と心得

お墓移動の手順やかかる費用(離壇料)について

お墓墓地の移動について 遠くの故郷にあるお墓を自分の住まいの近くに移動させたい。改葬といって最近増

記事を読む

あの有名なお寺の宗派はどこ?

法隆寺、清水寺、東大寺など誰でも名前を聞いたことがあるお寺 お寺なのでもちろんどこかの仏教宗派に属

記事を読む

浄土真宗のお経

朝忙しい人のための浄土真宗毎日のお経、お勤め

朝一番のご飯もお供えしたし、お花も華瓶(けびょう)も用意したし南無阿弥陀仏と仏壇の前で手だけ合わせよ

記事を読む

浄土宗の僧侶になるには?出家得度方法

浄土宗のお坊さんになりたい 浄土宗の教師資格を取得する為の流れ一例です。 お坊さんになる為の

記事を読む

浄土系宗派

浄土宗と浄土真宗の違いについて 教義お経仏壇など

浄土宗と浄土真宗どう違うのか?浄土宗、浄土真宗ともに南無阿弥陀仏とお念仏をとなえれば必ず極楽浄土に往

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
歎異抄の名場面 唯円坊 親鸞聖人に極楽浄土に関する疑問をぶつける

歎異抄の名場面 第九条より 歎異抄は門徒たちの間で広がった異説や間違

お浄土
同じ仏教でもこんなに違う!死後の世界観や行き先について

仏教的死後の世界について 人は死んだらどうなるのか?どこへ行くのか?

名古屋別院本堂
浄土真宗本願寺派の名古屋別院へ行ってきました

西本願寺の別院である名古屋別院 名古屋市にある西本願寺の別院。名古屋

正座で痺れない方法
お坊さんに聞いてみた 法事での正座しびれない方法

お坊さんに聞いた正座でしびれない座り方 法事やお参りの時、お経が

お位牌が多い仏壇
お位牌の並べ方には優先順位がある? 仏壇で配置の順番について

お位牌の並べ方について お仏壇の中にお位牌が増えてくると悩むことがあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑