*

浄土宗の数珠念珠について 使い方間違ってませんか?

公開日: : 最終更新日:2018/06/10 その他宗派, 浄土宗, 雑学 , ,

浄土宗の数珠について

浄土宗の数珠について。銀色の輪が特徴で独特の連なった形をしていますが、この形になった由来や意外と間違いやすい正しい掛け方を紹介。

また数珠というだけあって合掌礼拝だけでなく数珠の玉を使った浄土宗独特のお念仏の数え方も解説します。

この形になった理由とは?

昔々、法然上人の弟子である阿波介(あわのすけ)という人物が毎日熱心にお念仏を唱えておりました。

最初 お念仏の回数を数えるために数珠の珠を繰っていましたが、珠を通す紐が頻繁に切れてしまうため、そのたびにお念仏が中断してしまい困ってしまいました。

何かいい方法がないかと考えたところ、両手にそれぞれ数珠を持って数えるようになりました。これで紐が切れなくなり、お念仏も途切れずに唱えられるようになったということです。

その阿波介の信仰心とアイデアに法然上人も感心したと伝えられています。
後年これを元に称念上人が現在の二重の形を考案されたといわれています。

間違いやすい浄土宗の数珠の持ち方

独特の二重の形状になっている浄土宗の数珠ですが、普通の一重の数珠のようにこのように房を手前に垂らすように持っていませんか?
浄土宗の数珠の持ち方間違い

実はこれ間違いなんです。

一重の略式の数珠のクセで二重の方も手前に垂らす姿がよく見かけられますが、浄土宗の数珠はこのように自分の方に房を垂らすのが正式な持ち方です。
浄土宗の数珠の正しい持ち方
背筋を正し指は閉じて、ひじの角度は45度くらいが美しい角度と言われています。また浄土宗ではジャラジャラと数珠を擦りあわせて音を出したりはしません。

<スポンサーリンク>



数珠を使ったお念仏の数え方

浄土宗の数珠はお念仏の回数を数える法具としても使われます。ちょっと難しいですが、浄土宗の数珠を使ったお念仏の数え方です。

まずこのように数珠を手に持ちます。
浄土宗の数珠の数え方

房の付いてない方の輪(A)を親指と人差し指で支え、人差し指と中指でもうひとつの房の付いている方の輪(B)をはさみます。房は下に垂らすように持ちます。

お念仏を一回唱えるごとに(A)の輪の珠を一つ手前に動かします。(A)の輪が一周したら(B)の珠を一つ手前に動かします。

(B)の輪が一周したら(C)の房の珠を一つ上に動かし、(C)のすべての珠が上に行ったら、今度は(D)の珠を上に上げていきます。

※お念仏を唱え続ける限り、Aは絶えず動かし続けなけらばならないので慣れるまで大変です^_^;

数珠珠の数にもよりますが、すべて珠を使い切ると3万回お念仏を唱えられるということで浄土宗の数珠は「日課三万遍数珠」と言われます。法然上人は一日六万回お念仏を称えられたそうです。

浄土宗では念仏一会と言って、回数を定めずとにかく一心に南無阿弥陀仏とお念仏を称えなさいというお勤めの仕方もあります。由来や形状などお念仏ありきの数珠といえそうです。

参考になれば幸いです。



関連記事

浄土宗の僧侶になるには?出家得度方法

浄土宗のお坊さんになりたい 浄土宗の教師資格を取得する為の流れ一例です。 お坊さんになる為の

記事を読む

浄土と天国、天界の違い

仏教の天界って何?天国と浄土との違いについて

天国、浄土、天界の違いについて 六道輪廻の中の最高位にある天界ですが、お浄土と同じ意味ではあり

記事を読む

お釈迦様の誕生日

仏教的クリスマス 花まつりについて なぜお釈迦さまに甘茶をかけるのか?

花まつりの話 四月八日はお釈迦様の誕生日です。この日は全国のお寺でお釈迦様の誕生日を祝う行事が

記事を読む

浄土真宗死後

【徹底比較】浄土真宗東本願寺、西本願寺のお仏壇の違いとは?

東本願寺と西本願寺のお仏壇の違い 東西本願寺のお仏壇の違いを画像で比較してみました。画像を並べてみ

記事を読む

作法の違い

いくつわかる?西本願寺の七不思議(浄土真宗本願寺派)

西本願寺に伝わる七不思議 不思議と言っても浄土真宗自体が迷信とか怪奇現象を否定する宗派ですので

記事を読む

往生とは

死者は四十九日までにいったいどうなるのか?

浄土真宗の四十九日(中陰)をご紹介しましたが、他の宗派では意味合いが違ってきます。臨終を迎えると死出

記事を読む

浄土真宗簡単に説明すると

浄土真宗の宗派名は宗派を開いた親鸞聖人が 「教行信証」の中で "真実の教 浄土真宗" と示した

記事を読む

御布施の質問

お坊さんって大変じゃないの?年収は?

お坊さんって大変じゃないの? 坊主丸儲け!お坊さんって税金も払ってないし裕福に暮らしてるんでしょ?

記事を読む

中陰法要

法事法要のお参りに誰を呼ぶか?初七日から年忌法要まで

法事の用意をするのはなかなか大変です。お寺と日程の調整をして、会食をする会場の手配をして、返礼品を用

記事を読む

写経の書き間違え

写経の書き間違え 失敗した時の直し方

写経を書き損じしたときに直す方法 精神修養やお遍路の際、各札所に納経ということで納めるためにた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

マナー違反怒る親鸞聖人
お参りでついやってしまうマナー違反 浄土真宗編

お参りのマナー間違いマナー違反 日常のお参りで当たり前にやっているこ

ローがとれます使い方
仏壇仏具にこびりついたロウソクの蝋を取る方法

仏壇や仏具についたロウソクの蝋を取りたい 仏壇の金箔や仏具についてし

お布施の金額を聞いてみた
お布施の金額についてお気持ちの額をいくらか聞いてみた

御布施お気持ちの金額とは? 葬儀後のお布施の額を巡る攻防 施主:お

浄土真宗の線香の焚き方
浄土真宗の作法 線香を立てずに寝かせるその理由とは?

浄土真宗お線香を立てない理由とは? 浄土真宗のお線香の作法

仏壇の外扉金箔洗浄
お仏壇の金箔部分を洗浄する方法 グリター編

黒ずんでしまったお仏壇の金箔 長年たまった埃やヤニをきれいにしたいけ

→もっと見る

PAGE TOP ↑