*

仏壇の電気を直す方法 電気がつかない原因色々

公開日: : その他宗派, 浄土真宗 ,

仏壇の電気がつかない!自分で直す方法

仏壇の電気がつかないときの修理方法あれこれ。現在仏壇の電気配線のシェアの多くを占める八木研製の12VオアシスライトやLED式ともしび3Vなど様々な配線のタイプがありますが、形状の違いこそあれ接続の理屈はほとんど同じです。

症状別よくあるパターンに当てはめて直す方法を紹介します。

全部つかない時の対処方法

仏壇の電気が全部つかない
全部消えてしまっているということは、アダプターか元線の不具合ということになります。慌てず騒がず原因をつぶしていきましょう。

アダプタがコンセントが外れている

八木研仏壇電気配線
アダプターがコンセントから外れているのはシンプルな原因ですが、けっこうよくあります。アダプタの根元が劣化して接触不良を起こしている場合もありますので、その場合は仏壇店で新品に買い替えてください。

内部のブレーカーが落ちている

ショート、漏電、何らかの原因で負荷がかかると安全装置が働いて、電気が遮断されることがあります。一昔のタイプだとアダプタにブレーカーon、offするスイッチがありますのでonの方に切り替えてください。
八木研製仏壇の電気
新しいものだとコンセントに抜き差しするだけで元通り電気が流れます。

手元スイッチの接触不良

仏壇手元スイッチ
一番よく動かす部分なので多い不具合。仏壇用の12Vオアシスライトの手元スイッチと元線は一心同体になっており、手元スイッチの内部が接触不良になるとすべての電気に影響が出ます。

裏側のネジを外して中の金具や銅線を撒き直せば直せますが、手元スイッチのみで売ってますので部分的に買い換えた方が早いし確実です。

12V配線の中には手元スイッチの部分だけ分岐が外せるものもあります。スイッチ部分だけ外してアダプタの抜き差しのみで電気を点灯させることも可能です。法事直前の応急処置に覚えておいて損はありません。

※LED配線にはこの応急処置は使えません。

内側の元線のコネクタが外れている

仏壇内側の電気
画像中央右側、オレンジ色の部分からコネクタ線が抜けている状態(LEDだと黒)。これが外部に繋がる元線なので、抜けるとすべての電球が消えてしまいます。挿しなおす時は差し込む方向に注意!
仏壇の天井
コネクタを集積するターミナルと言われる部分は、たいてい仏壇の天井付近の手前側にあります。場合によっては仏壇正面最上部のフタを開けたところにある場合もありますので、ご確認ください。



部分的につかない時の対処方法

仏壇の電球がつかない
灯籠の片方だけつかない!ろうそく灯だけ消えている!こういう場合はアダプターと元線部分は生きていますので部分的にパーツを交換したりして対処できます。

電球が緩んでいる

電球がゆるむ
一番多い原因(笑)電球が切れた!と仏壇店に走る前に電球が緩んでないか締めなおしてみてください。

灯籠の中は画像のように本体部分を上方にずらすことで、電球を露出させることができます。灯篭の形が違ったとしてもほとんどが同じ構造です。

単純な球切れ

電球が緩いんでいないか締めなおしてみてつかないなら球切れの可能性大です。切れた電球を持って仏壇店へ行くと、ボルト数や切れた箇所がわかり話が早いです。稀に6.3Vや8Vの電球が使われていることもありますので間違わないように必ず持って行きましょう。
※100V球なら100均(ダイソーにあります)で手に入りますが、仏壇の専用電球はホームセンターや町の電気屋さんに行ってもほぼありません。

内側のユニット不良

仏壇内側の電気
アダプターや元線の箇所でも説明しましたが、内側にあるターミナルから消えている電球のコネクタ線が外れている可能性があります。確認してみましょう。
※写真の白い部分のコネクタ線が外れていることになります。

色々試してみても原因不明な場合は仏壇店にご相談ください。また100Vの電気配線を切って、ビニールテープでつないでいる場合。そろそろ電気配線の買い替え時かもしれません。
仏壇の古い電気配線
今はこれ新たに無資格者がやろうとすると違法になります。仏壇店に売っている電気配線キットはPSEマークつきで安心です。一度ご検討ください。

参考になれば幸いです。



関連記事

no image

愛知県岡崎市 真宗大谷派の三河別院へ行ってきました

真宗大谷派の三河別院へ行ってきました いつの間にか前回から1年くらい経過している別院巡り…今回

記事を読む

往生とは

死者は四十九日までにいったいどうなるのか?

浄土真宗の四十九日(中陰)をご紹介しましたが、他の宗派では意味合いが違ってきます。臨終を迎えると死出

記事を読む

僧侶を手配したい

寺院お坊さんの派遣手配の仕方 浄土真宗編

お坊さんを呼びたい でも困ったことに実家の宗派はわかるけど、地元を離れて久しいし現在はお寺とご

記事を読む

浄土阿弥陀様

極楽浄土ってどんなところ?浄土宗と浄土真宗での違い

極楽浄土とはどんなとこ? 浄土真宗や浄土宗など浄土系宗派に死後の行き先とされる極楽浄土。いったいど

記事を読む

浄土真宗のお経

朝忙しい人のための浄土真宗毎日のお経、お勤め

朝一番のご飯もお供えしたし、お花も華瓶(けびょう)も用意したし南無阿弥陀仏と仏壇の前で手だけ合わせよ

記事を読む

戒名の値段相場について お布施の金額は?

戒名の値段(お布施の額)について 戒名の作りや値段相場を解説していきます。戒名の構成を見ていき

記事を読む

浄土真宗の中陰勤行どうする? 四十九日までの用意飾り方

浄土真宗の中陰法要について ご家族が亡くなったのち初七日、二七日、三七日…六七日、七七日(四十九日

記事を読む

お浄土

同じ仏教でも宗派によってこんなに違う!死後の世界観や行き先について

仏教的死後の世界について 人は死んだらどうなるのか?どこへ行くのか?天国?地獄?浄土系宗派のお坊さ

記事を読む

高須別院本堂

岐阜県海津市の高須別院へ行ってきました

真宗大谷派の別院である高須別院 岐阜県海津市にある高須別院二恩寺。道路に立てられている大きな看板に

記事を読む

浄土真宗のお彼岸

浄土真宗のお彼岸の迎え方過ごし方について お仏壇の飾り方やお供え物は?

一般的にお彼岸とは? 彼岸という言葉は元々、迷いの世界であるこの世(此岸)に対し、「彼の岸」す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
愛知県岡崎市 真宗大谷派の三河別院へ行ってきました

真宗大谷派の三河別院へ行ってきました いつの間にか前回から1年く

お墓磨き
墓石専用洗剤を使ったお墓の磨き方

お盆に向けてのお墓掃除 お墓のお掃除はいつもどうしてますか?周辺

浄土真宗の法事やらない
浄土真宗の法事 新型コロナ影響下はやらなくていい?

浄土真宗の法事やらなくていい?それとも延期する? 新型コロナウイ

檀家総代とは
檀家総代って何?どんな仕事をすればいいの?

檀家総代を引き受けてしまった! 名前だけは聞いたことあるけど 役

法事用の回し香炉(焼香盆)用意準備の仕方について

焼香盆(または回し香炉)を用意してください。 お寺様から言われた

→もっと見る

PAGE TOP ↑