*

浄土真宗のお盆の迎え方 お盆の由来は?用意するものは?

公開日: : 最終更新日:2018/06/13 仏事, 浄土真宗 , ,

浄土真宗のお盆何を用意しよう?

一般的なお盆とはご先祖様を追善供養するという考え方に基づいています。ところが浄土真宗では亡くなった方を供養するという概念がないためお盆の意味合いが他の宗派と異なります。お盆の由来などから考えていきたいと思います。

その前にお盆と聞いて何をイメージしますか?

あの世から帰ってくるご先祖を供養する

盆棚、精霊棚のような祭壇を作る

送り火迎え火をする


ナスやキュウリで作った牛馬を飾る

精霊流しをする

こんな感じでしょうか?

まずお盆の由来から考えていきましょう
以下「盂蘭盆経」というお経の中に表されています。

お釈迦様の弟子の中に神通力を持つと言う目連尊者という僧侶がおりました。

ある日、目連尊者は亡くなった母親に会うために天上界へ行きました。
母親は亡くなった後、そこで安らかに暮らしていると思ったからです。
しかし一向に見当たりません。

まさかとは思うが地獄の方も見てみよう。目連尊者が地獄の方も覗いてみると、なんと母親はわが子目連を思うあまり、その他のことやものをないがしろにし、貪りの心が捨てきれなかったため、餓鬼道へ落ちてしまっていたのです。
※餓鬼道:常に飢えと渇きに苦しむ亡者の世界

目連は餓鬼道へ落ちた母親をどうしたら救えますか?母親のため自分にできることはないのですか?と お釈迦様に相談します。

するとお釈迦様は「7月15日の自恣の日(僧侶が修行を終えた日)に修行僧にもてなしをしなさい。そうすれば母親は救われるであろう」と教えてくれます。

※生前に母親が出来なかったことを代わりにあなたがやりなさいという一種の追善供養ということですね。

目連はお釈迦様に言われたとおり、多くの僧侶をもてなし盛大に法会(ほうえ)が営まれました。

やがてその功徳により目連の母親は餓鬼道から救われたということです。
この時の盛大な法会がお盆の由来となり、目連が母が救われたことに我を忘れて踊りあがって喜んだことが盆踊りのはじまりになったとも言われます。

めでたしめでたし。

あれ?

ご先祖様が帰ってくるとか先祖供養の話は?

お盆の由来について説明しましたが、なぜ現在このような形になったのでしょうか?

日本では古来から死者の霊がこの世に戻ってくると信じられてきた時期が7月半ばの盂蘭盆会の時期と重なり、亡き人の霊を供養する行事として定着したようです。本来のお盆と意味合いが異なります。

なるほど、でもご先祖を敬う気持ちや行事は無意味ではないですよね。

浄土真宗のお盆には亡くなった方の慰霊という意味合いはありません。
お念仏の教えに生きた浄土真宗の門徒であるご先祖は阿弥陀如来に救われてお浄土に生まれていますので。

浄土真宗流のお盆について
長くなってしまったので次回へ続きます:浄土真宗のお盆に用意するもの

<スポンサーリンク>



関連記事

封筒の表書き使い分け

浄土真宗の法事に呼ばれた時に用意準備していくもの

法事に呼ばれた時に用意準備していくものと心得 浄土真宗東西本願寺の(高田派も共通です)法事に呼ばれ

記事を読む

阿弥陀様ってどんな人?

浄土真宗の御本尊として礼拝の対象となる阿弥陀様(阿弥陀如来)とはどんな人でしょうか? そもそも人な

記事を読む

家具調仏壇 仏具の配置並べ方

家具調仏壇とは 自由な発想で作られる色や形の種類が豊富なお仏壇です。現代仏壇やモダン仏壇とも言われ

記事を読む

浄土真宗の永代経について 意味や聞きづらいお布施の相場など

永代経という言葉がありますが 一体どういう意味でしょう? 永代経という名前のお経でしょう

記事を読む

喪中線香メッセージ

浄土真宗の葬儀案内状、会葬礼状文例

葬儀の際は親しき仲にも礼儀ありということで、電話だけで済まさず葬儀案内状と会葬礼状を出したいものです

記事を読む

浄土真宗死後

【徹底比較】浄土真宗東本願寺、西本願寺のお仏壇の違いとは?

東本願寺と西本願寺のお仏壇の違い 東西本願寺のお仏壇の違いを画像で比較してみました。画像を並べてみ

記事を読む

作法の違い

いくつわかる?西本願寺の七不思議(浄土真宗本願寺派)

西本願寺に伝わる七不思議 不思議と言っても浄土真宗自体が迷信とか怪奇現象を否定する宗派ですので

記事を読む

歎異抄の作者 唯円じゃない説!?唯円以外の候補者とは?

歎異抄の作者といえば? 通常 唯円!と答える方が大多数だと思いますが 実は唯円とは確定は

記事を読む

僧侶を手配したい

寺院お坊さんの派遣手配の仕方 浄土真宗編

お坊さんを呼びたい でも困ったことに実家の宗派はわかるけど、地元を離れて久しいし現在はお寺とご

記事を読む

高須別院本堂

岐阜県海津市の高須別院へ行ってきました

真宗大谷派の別院である高須別院 岐阜県海津市にある高須別院二恩寺。道路に立てられている大きな看板に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
全員地獄行き!めちゃくちゃ厳しい地獄行きの条件とは?

地獄へ落ちるわよ! 一昔前に某占い師によってはやったフレーズですが、

報恩講とはどういうお参りか?お布施の金額は?

浄土真宗で最も大事な法要 報恩講とは? 年末が近づいてくると各お

歎異抄の作者 唯円じゃない説!?唯円以外の候補者とは?

歎異抄の作者といえば? 通常 唯円!と答える方が大多数だと思いますが

お墓を建てる法要(建碑式)の時に必要なものと流れ

お墓建立の準備と法要に必要なもの お墓を建立した時に最初につとめ

仏壇の電球がつかない
仏壇の電気を直す方法 電気がつかない原因色々

仏壇の電気がつかない!自分で直す方法 仏壇の電気がつかないときの

→もっと見る

PAGE TOP ↑