*

浄土真宗のお位牌について いらないって本当?

公開日: : 最終更新日:2018/03/20 仏事, 浄土真宗 , ,

浄土真宗ではお位牌は必要ないといいますが本当でしょうか?

位牌はいらない
本当です!

お念仏の教えに生きた浄土真宗の門徒は霊魂となってお位牌の中に篭もるのではなく「お浄土に還る(生まれる)」という考え方からです。

もともとお位牌は仏教のものとは違い儒教の習慣からきたものです。儒教の考え方で、お位牌に亡くなった人の姓名や官位を書き、そこに死者の霊が宿るとされ礼拝の対象でした。

それが日本に伝わり先祖崇拝と結びつき今の形になったと言われます。霊魂や追善供養という概念のない浄土真宗とは本来関係のないものです。

でも故人のこと忘れない?


そのために浄土真宗では折本式になった過去帳法名軸を用います。過去帳に故人の法名、俗名、死亡年月日を書きご本尊の正面を避けてお仏壇の中段か下段に設置するようにします。

また法名軸は院号を頂いた際に本山から送られてくる和紙に書かれた法名を表装し、掛け軸にしてお仏壇の側面に掛けます。

<スポンサーリンク>



じゃあ、これからは過去帳や過去帳に手をあわせるか

位牌の間違い
違います!

あくまで礼拝の対象は阿弥陀様や南無阿弥陀仏の名号に対してです。
他の宗派ではお位牌に性入れ(お位牌版の入仏法要)を行い礼拝の対象としたりしますが、浄土真宗ではあくまでおぼえがきのような存在です。手を合わせる対象ではありません。
※余談ですがお墓も同様に墓石に先祖の魂が宿るとは考えません。

とはいうものの
浄土真宗位牌の疑問
うちの仏壇、浄土真宗なのに元々お位牌入ってるしな~

よく用いられる繰り出し位牌

浄土真宗の位牌
東海地方ではほとんどのお仏壇に白木の板に法名、俗名、亡くなった日付を書き入れて使用する金箔の細工が施された繰り出し位牌が見られます。

法名の書かれた板を一人一枚、故人の人数分入れ、法事の際は年忌を勤める方の法名板が一番前にくるように入れ替えます。
※ちなみに真宗高田派(本山三重県津市)では本山が発行している仏事の資料にもはっきりと繰り出し位牌が写っています。

お位牌を安置する場合

位牌の置き場所
お仏壇の中に繰出し位牌などを安置する場合、御本尊の正面を避けて左右に置きましょう。お位牌が二体ある場合は古い方が右側、新しい方が左側の傾向にあります。(厳格な決まりはないようです)

お位牌についてのまとめ

×お位牌には先祖の魂が宿る
×お位牌や過去帳に対して手を合わせお供えをする

〇手を合わせる対象は阿弥陀様
〇本来お位牌は用いず過去帳か法名軸にする

本来必要のないお位牌ですが、用いられることがあるのは地域の習慣やご近所同士他の宗派と交じり合った結果かもしれません。地域的なものもありますので詳しくはお手次の寺様にお問い合わせ下さい。

参考になれば幸いです。

関連記事

浄土真宗のお盆の迎え方 お盆の由来は?用意するものは?

浄土真宗のお盆何を用意しよう? 一般的なお盆とはご先祖様を追善供養するという考え方に基づいてい

記事を読む

浄土真宗の打敷

浄土真宗の打敷の掛け方 飾り方と由来

浄土真宗の打敷の掛け方 まず打敷って何なのか? お仏壇を荘厳(お飾り)するための仏具の一つで

記事を読む

檀家総代とは

檀家総代って何?どんな仕事をすればいいの?

檀家総代を引き受けてしまった! 名前だけは聞いたことあるけど 役割は謎に包まれた檀家総代。結局

記事を読む

お墓の移動に関する知識と心得

お墓移動の手順やかかる費用(離壇料)について

お墓墓地の移動について 遠くの故郷にあるお墓を自分の住まいの近くに移動させたい。改葬といって最近増

記事を読む

高須別院本堂

岐阜県海津市の高須別院へ行ってきました

真宗大谷派の別院である高須別院 岐阜県海津市にある高須別院二恩寺。道路に立てられている大きな看板に

記事を読む

往生とは

死者は四十九日までにいったいどうなるのか?

浄土真宗の四十九日(中陰)をご紹介しましたが、他の宗派では意味合いが違ってきます。臨終を迎えると死出

記事を読む

浄土真宗悪人正機

浄土真宗の誤解されやすいワードについて 他力本願、悪人正機

暮らしの中でよく出てくる仏教語がありますが、本来の意味とは異なる意味で使われることも少なくありません

記事を読む

ローがとれます使い方

仏壇仏具にこびりついたロウソクの蝋を取る方法

仏壇や仏具についたロウソクの蝋を取りたい 仏壇の金箔や仏具についてしまった蝋を放置しておくと、こび

記事を読む

喪中線香メッセージ

浄土真宗の葬儀案内状、会葬礼状文例

葬儀の際は親しき仲にも礼儀ありということで、電話だけで済まさず葬儀案内状と会葬礼状を出したいものです

記事を読む

お浄土

同じ仏教でも宗派によってこんなに違う!死後の世界観や行き先について

仏教的死後の世界について 人は死んだらどうなるのか?どこへ行くのか?天国?地獄?浄土系宗派のお坊さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

浄土真宗の葬儀で読まれる 弔電の一例

浄土真宗の葬儀の際、読まれる弔電について 以前も紹介しましたが、

長年放置したおりんや真鍮製の仏具をきれいにする裏技(荒技)

おうちの仏壇にこんな仏具ありませんか? お盆や法事が近づくと気にはな

東本願寺の額装御本尊(スタンドタイプの阿弥陀様)

お仏壇を新調した際 御本尊は本山からお受けしてください。本願寺派(西

愛知県岡崎市 真宗大谷派の三河別院へ行ってきました

真宗大谷派の三河別院へ行ってきました いつの間にか前回から1年く

お墓磨き
墓石専用洗剤を使ったお墓の磨き方

お盆に向けてのお墓掃除 お墓のお掃除はいつもどうしてますか?周辺

→もっと見る

PAGE TOP ↑