*

仏教式の地鎮祭について 主に浄土真宗編

公開日: : 最終更新日:2018/12/05 仏事, 浄土真宗, 雑学 , ,

お寺の地鎮祭

空き地にこんな光景たまに見かけますよね。建物の建築工事が始まる前に地鎮祭の準備が行われているということですね。
仏教式の地鎮祭の準備
地鎮祭とは建築工事に先立ち、その土地に住む神様を祝い鎮めて工事の安全を祈願する儀式。早い話が「ここに家を建てさせてください神様!」と神様にお願いするために、神主さんに祝詞を読み上げてもらうことですね。
地鎮祭の神主
ところで神様ってことは、もしもお寺の本堂を建てる時や、仏式でやりたいときはどうしたらいいのでしょうか?

まさかお寺のように仏様を祀る建物を建てる時に神頼みというわけにもいきませんし、気になるところです。

今回調べてみたところ、意外にも仏教式の地鎮祭(地鎮祭とはいいませんが…)もありますので紹介したいと思います。主に浄土真宗式となっております。
<スポンサーリンク>


仏式では地鎮祭とはいいません

仏教地鎮祭
仏式とくに浄土真宗式では地鎮祭とはいいません。起工式といいます。

※ちなみに一般的な地鎮祭と起工式の区別の仕方ですが、
・地鎮祭が工事の着手前に行い、起工式が工事着手時に行う
・地鎮祭が一般の家、起工式は大規模な公共の建物etc
ただの施主による言い方の違いだけという意見もありました。

浄土真宗式地鎮祭を行う意味

もちろん土地の神様にお許しを頂くとか土地を清めるという意味合いはありません。(浄土真宗では祈願もしません)

“仏光照護のもと機縁の純熟をよろこび、仏恩に感謝して完遂の決意をあらたにする儀式”という意味になります。(浄土真宗本願寺派法式規範より)
※仏様の慈悲の光に護られていることを感謝するとともに、本堂を建替えるというご縁を頂きその機が熟した。さあやり遂げよういうような意味です。

霊を慰めるとか、何かのために祈願するという意味合いがないところが、浄土真宗式のお墓を新しく建てた時、最初のお勤めを建碑式とか建碑法要というのと似ています。

浄土真宗式地鎮祭で用意するもの

地鎮祭に必要な物
ご本尊(絵像または六字名号)
 仏さまに感謝する場ですからこちらがないとはじまりません。

仏具一式
 三具足(五具足)を前卓の上にのせて打敷を掛けます。もちろんお鈴も必要です。

線香、蝋燭、焼香盆
 お勤めが行われますので必要です。また参加者が順番に焼香も行います。

お供え
 おけそく(丸餅等)を供笥に盛り、頂いたものは周辺に配置します。

※用意しなくてもいいものは榊(さかき)です。もし青木を使用するなら華瓶に樒(しきみ)を用意しましょう。
浄土真宗の地鎮祭2

式次第の一例

一、着席
二、開式の辞
三、住職焼香
四、勤行(三奉請、讃仏偈、短念仏など)
五、一同礼拝合掌
六、鍬入れ(縁起担ぎなので、必ずしもやる必要なし)・挨拶・祝辞など
七、住職挨拶
八、閉式の辞

関係者の焼香は勤行中に順番に行い、工事関係者の要望で鍬入れがどうしてもやりたいなら勤行より前には行わないそうです。
仏教式鍬入れの儀式
ちなみに自宅を新築する際、地鎮祭(正確には起工式)を仏式でやってもらいたいなら、お手継ぎのお寺にお願いすればやってくれるでしょう。

ただし土地の神様に立てる許可を得て下さいとか怒りを鎮めて下さいとかそういうことをいうと浄土真宗のお寺様には「私は霊能者じゃないんだから…」と難色をしめされるかもしれません。

参考になれば幸いです。
<スポンサーリンク>


関連記事

浄土真宗の中陰勤行どうする? 四十九日までの用意飾り方

浄土真宗の中陰法要について ご家族が亡くなったのち初七日、二七日、三七日…六七日、七七日(四十九日

記事を読む

肉食

お釈迦様も肉を食べていた?仏教的肉食のルール色々

お釈迦さまもお肉を食べていた?仏教的肉食のルール色々 現代日本でお肉を食べない人といえば?

記事を読む

お墓の移動に関する知識と心得

お墓移動の手順やかかる費用(離壇料)について 揉めない方法と法的に解決するには?

お墓墓地の移動について 遠くの故郷にあるお墓を自分の住まいの近くに移動させたい。改葬といって最近増

記事を読む

お仏壇泡洗浄

お仏壇の掃除 金箔部分をきれいにする方法

年末やお盆はお仏壇の掃除の季節です 年末が近づいてきました。お部屋の大掃除だけではなくお仏壇も大掃

記事を読む

無宗教葬の祭壇

浄土宗の四十九日法要用意準備しておくこと

浄土宗の四十九日法要の用意について 仏教的な考え方では人は死後、この世とあの世をさまよい、七日ごと

記事を読む

檀家総代とは

お寺の檀家総代とは何?引き受ける引き受けない?役割と仕事内容についての紹介

檀家総代を引き受けてしまった! お寺の檀家総代とは名前だけは聞いたことあるけど 役割は謎に包ま

記事を読む

お寺でする法事(年忌法要)事前に準備するものや服装は?

お寺でおつとめする法事 近年とくに都市部では住宅事情の変化もあり、自宅以外で法事(おもに年忌法要)

記事を読む

西本願寺阿弥陀堂

浄土真宗本願寺派の本山 西本願寺にいってきました

浄土真宗本願寺派の本山へ行ってきました。 西本願寺は1591年(天正19年)時の権力者 豊臣秀吉か

記事を読む

往生とは

法事の謎 一周忌の次はなぜ三回忌なのか?

法事の疑問 一周忌の次がなぜ三回忌なのか? 来週は祖父の三回忌か 祖父が亡くなってもう三年も

記事を読む

お浄土

同じ仏教でも宗派によってこんなに違う!死後の世界観や行き先について

仏教的死後の世界について 人は死んだらどうなるのか?どこへ行くのか?天国?地獄?浄土系宗派のお坊さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

観音様ってどんな人?男女の性別は?

あの人は観音様のように慈悲深い人だ 若い人はあまり使わない言い回

浄土真宗の葬儀で読まれる 弔電の一例

浄土真宗の葬儀の際、読まれる弔電について 以前も紹介しましたが、

長年放置したおりんや真鍮製の仏具をきれいにする裏技(荒技)

おうちの仏壇にこんな仏具ありませんか? お盆や法事が近づくと気にはな

東本願寺の額装御本尊(スタンドタイプの阿弥陀様)

お仏壇を新調した際 御本尊は本山からお受けしてください。本願寺派(西

愛知県岡崎市 真宗大谷派の三河別院へ行ってきました

真宗大谷派の三河別院へ行ってきました いつの間にか前回から1年く

→もっと見る

PAGE TOP ↑