*

お仏壇の中がお位牌でいっぱい!供養処分はどうする?

公開日: : 最終更新日:2018/04/18 その他宗派, 仏事 , ,

お仏壇の中にお位牌がいっぱい

お仏壇の中にお位牌がいっぱいでお供えもできないし、これ以上置く場所がない。お仏壇がこういう風になっているご家庭ありませんか?

お仏壇内部で溢れてしまっているお位牌をどうしたらいいのか?また繰り出し位牌(戒名の板が何枚も入る位牌)のことも説明します。
お仏壇に位牌がいっぱい
よく見ると亡くなった年月日が嘉永二年(1848年)とか…ペリー来航よりも前のお位牌があったりします。

何名分も戒名札が入る繰出し位牌

浄土真宗では本来お位牌は用いませんが、地域的な習慣としてこの繰出し位牌(くりだしいはい)を用いる地域もあります。
繰出し位牌
扉がついていて、何名分も戒名が書かれた板を収めることができる繰り出し位牌ですが、それもいずれは戒名の書かれた木札がいっぱいになってしまいます。
いっぱいになった位牌

<スポンサーリンク>

では満杯になったお位牌をどうしたらいいか?

お仏壇の中や繰出し位牌の中の戒名がいっぱいになってしまったら、過去帳(かこちょう)という折り畳み式の帳面に 三十三回忌(五十回忌)の弔い上げが済んだ方から戒名を移し一冊にまとめましょう。

戒名の古い順に書き写す方法と、月命日毎(例:4月7日に亡くなった方は七日の欄へと日付毎に分ける)に移す方法がありますので詳しくはお寺様とご相談下さい。

書き写しは基本的にお寺様にお願いしますが、お寺様の許可が出れば仏壇店に依頼することもあります。
※位牌から過去帳への書き写しは結構大変なので意外と仏壇店に任せるお寺様は多いです
過去帳

事前に必要なお性根抜き

法要
まずはお寺様に過去帳を作りたい旨を相談し、お位牌の戒名を移す前に閉眼供養(通称:性抜き、魂抜き)をお願いしましょう。浄土真宗以外の多くの宗派で必要です。

必要なお布施は?

御布施の相場
閉眼供養の法要に10,000円、位牌から過去帳への書き写しに1名あたり5,000円くらいでよろしいと思われます。
白無地の封筒に「御布施」と表書きしてお渡ししましょう。

<スポンサーリンク>

過去帳をお仏壇のどこに置いたらいいのか?

位牌過去帳置き場所
過去帳台にのせて、お仏壇の正面を避けて右か左の端に配置しましょう。始終飾っておく必要ななく、お仏壇の引出しの中にしまっておいても構いませんが、詳しくはお寺様とご相談下さい。

性抜きが終わったお位牌はどうする?

迎え火送り火
過去帳が完成し閉眼供養がお勤めされたお位牌はお寺様に引き取って頂きお炊き上げしていただきましょう。たいていの場合お寺様に引き取ってもらえますが、都市部のお寺で境内でお炊き上げが難しい場合は仏壇店に引き取ってもらうこともあります。

三十三回忌または地方によっては五十回忌の年忌法要をつとめ終わると弔い上げとなり、故人はご先祖様の仲間入りをします。過去帳は家系図のように大切に扱いましょう。参考になれば幸いです。

関連記事

浄土真宗の打敷

浄土真宗の打敷の掛け方 飾り方と由来

浄土真宗の打敷の掛け方 まず打敷って何なのか? お仏壇を荘厳(お飾り)するための仏具の一つで

記事を読む

四十九日お礼状

浄土真宗のお坊さんから頂いた満中陰法要(四十九日)のお礼状

満中陰法要(四十九日)の御礼状 浄土真宗のお寺様から御香典返しと一緒に、満中陰法要(四十九日法要)

記事を読む

浄土真宗のお正月

浄土真宗のお正月の迎え方について仏壇の飾り方 喪中の場合は?

浄土真宗のご家庭のお正月の過ごし方迎え方についてです。お仏壇の中に何か特別なものを用意する必要がある

記事を読む

浄土真宗の永代経について 意味や聞きづらいお布施の相場など

永代経という言葉がありますが 一体どういう意味でしょう? 永代経という名前のお経でしょう

記事を読む

浄土真宗のお経

朝忙しい人のための浄土真宗毎日のお経、お勤め

朝一番のご飯もお供えしたし、お花も華瓶(けびょう)も用意したし南無阿弥陀仏と仏壇の前で手だけ合わせよ

記事を読む

仏具を捨てるとバチが当たる?

不要になった古い仏具をどう処分したらいいのか?浄土真宗編

不要になった仏具 浄土真宗的解釈 仏具が古くなってしまったので新しいものに買い替えた。さてこの壊れ

記事を読む

浄土真宗本願寺派の法事 事前準備用意するもの お布施の相場など

自宅でお勤めする浄土真宗(西本願寺)の法事 法事とは一般的に年忌法要(年回法要)のことを指しま

記事を読む

浄土真宗お水のお供え

浄土真宗の毎日のお供え。お茶やお水はどうしたらいい?

お湯のみでお水やお茶をお供えしない浄土真宗 色々な宗派の飾り方を見ていると このようにご飯と

記事を読む

釈迦阿弥陀違い

阿弥陀様とお釈迦様の違いについて 仏像の見分け方と人物像

阿弥陀様とお釈迦様の違い 阿弥陀如来像、釈迦如来像どちらも仏像としてメジャーですが並べてみると意外

記事を読む

浄土真宗の中陰勤行どうする? 四十九日までの用意飾り方

浄土真宗の中陰法要について ご家族が亡くなったのち初七日、二七日、三七日…六七日、七七日(四十九日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
歎異抄の名場面 唯円坊 親鸞聖人に極楽浄土に関する疑問をぶつける

歎異抄の名場面 第九条より 歎異抄は門徒たちの間で広がった異説や間違

お浄土
同じ仏教でもこんなに違う!死後の世界観や行き先について

仏教的死後の世界について 人は死んだらどうなるのか?どこへ行くのか?

名古屋別院本堂
浄土真宗本願寺派の名古屋別院へ行ってきました

西本願寺の別院である名古屋別院 名古屋市にある西本願寺の別院。名古屋

正座で痺れない方法
お坊さんに聞いてみた 法事での正座しびれない方法

お坊さんに聞いた正座でしびれない座り方 法事やお参りの時、お経が

お位牌が多い仏壇
お位牌の並べ方には優先順位がある? 仏壇で配置の順番について

お位牌の並べ方について お仏壇の中にお位牌が増えてくると悩むことがあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑