*

家具調仏壇 仏具の配置並べ方

公開日: : 最終更新日:2018/03/04 その他宗派, 仏事 ,

家具調仏壇とは

自由な発想で作られる色や形の種類が豊富なお仏壇です。現代仏壇やモダン仏壇とも言われます。昔ながらのお仏壇と違って仏具のデザインも先進的なものも多く並べ方を迷ってしまうこともあるかもしれません。

家具調仏壇は基本的に全宗派対応のお仏壇になりますので仏具と御本尊をお家の宗派に合わせて用意します。例えば禅宗や浄土宗なら黒っぽい色のついた落ち着いた仏具。東本願寺なら金色の鶴亀の仏具といった具合です。

基本的には昔ながらのお仏壇と同じです。

最上段:ご本尊前に お仏飯、湯のみ ※浄土真宗の場合、湯飲みの代わりに華鋲(けびょう)
上から二段目:お位牌
上から三段目:三具足(左から花立、香炉、蝋燭立ての順で)
下段または膳引き部分:お供え用の高月、法事の時は霊供膳
※霊供膳は浄土真宗では使いません

おりんは下段手前に置くことが多いようですが、鈴台があれば床に置いてもいい状態になります。お仏壇によって造りが違いますのでその場合はお寺様と相談して適宜調整して下さい。
※経机などの台を利用しておりん、香炉、蝋燭立てを配置することもありますが、お仏壇の中は三具足の順番を崩さないようにしましょう。

家具調仏壇用の仏具でも基本は同じです。

家具調仏壇真言宗
家具調仏具には色々な形や色があり、どの宗派でも使うことが出来ます。御本尊だけご自分の家の宗派に合わせてご用意ください。写真は大日如来が安置されていますので真言宗用のお仏壇ということになります。

上置き型の小さいお仏壇の場合でも同様です。

どの宗派でも基本的には三具足の配置を崩さなければ、どの段に置いても問題ありません。
お位牌はなるべくならご本尊とは同じ段には置かないようにします。家具調仏壇は打敷は省略される場合が多いですが三具足の下に板などを用いれば敷くことが可能です。その他お仏壇により段の数や造りが異なるため適宜配置して下さい。

参考になれば幸いです。
<スポンサーリンク>



関連記事

浄土宗の仏壇の掛け軸

浄土宗の脇侍 お脇掛けについて

浄土宗のご本尊とお脇掛けについて 浄土真宗では「南無阿弥陀仏の名号」をご本尊とする場合がありま

記事を読む

お仏壇磨き

お仏壇の掃除 漆(黒塗り部分)の磨き方

お仏壇の掃除の仕方、お手入れ方法 普段はあまり気にならないのに年末やお盆、お彼岸が近づいてくる

記事を読む

阿難尊者

お釈迦様の呼び方一覧 名前の意味

お釈迦様の呼び方一覧 仏教の開祖である釈迦。お釈迦様と親しみを込めて呼びますが他にもいろいろな

記事を読む

あの有名なお寺の宗派はどこ?

法隆寺、清水寺、東大寺など誰でも名前を聞いたことがあるお寺 お寺なのでもちろんどこかの仏教宗派に属

記事を読む

東本願寺ご飯の位置

浄土真宗東本願寺のお仏壇日常の仏具の配置飾り方

東本願寺の仏具日常の飾り方 真宗大谷派(東本願寺)の仏具の日常の並べ方をご紹介します。法事の時と違

記事を読む

釈迦阿弥陀違い

阿弥陀様とお釈迦様の違いについて 仏像の見分け方と人物像

阿弥陀様とお釈迦様の違い 阿弥陀如来像、釈迦如来像どちらも仏像としてメジャーですが並べてみると意外

記事を読む

仏具の磨き方 彫物の溝に入った粉を取る方法

お盆や年末になると仏具を磨かれると思いますがこういうことってありませんか? 金属磨きで

記事を読む

四十九日法要

浄土宗の四十九日法要用意準備しておくこと

浄土宗の四十九日法要の用意について 仏教的な考え方では人は死後、この世とあの世をさまよい、七日ごと

記事を読む

お盆の御膳(霊供膳)を簡単に作る方法 並べ方意味など

お盆や法事で用意するお膳(霊供膳)料理を用意するのや配置するのは難しそうですよね。今回はこの商品を使

記事を読む

浄土真宗ご飯のお供えについて 意味やお供えする時間は?

多くの宗派で仏前にご飯をお供えしますが、浄土真宗では少し意味合いが違ってきます。呼び方もお仏飯(おぶ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

no image
歎異抄の名場面 唯円坊 親鸞聖人に極楽浄土に関する疑問をぶつける

歎異抄の名場面 第九条より 歎異抄は門徒たちの間で広がった異説や間違

お浄土
同じ仏教でもこんなに違う!死後の世界観や行き先について

仏教的死後の世界について 人は死んだらどうなるのか?どこへ行くのか?

名古屋別院本堂
浄土真宗本願寺派の名古屋別院へ行ってきました

西本願寺の別院である名古屋別院 名古屋市にある西本願寺の別院。名古屋

正座で痺れない方法
お坊さんに聞いてみた 法事での正座しびれない方法

お坊さんに聞いた正座でしびれない座り方 法事やお参りの時、お経が

お位牌が多い仏壇
お位牌の並べ方には優先順位がある? 仏壇で配置の順番について

お位牌の並べ方について お仏壇の中にお位牌が増えてくると悩むことがあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑