*

僧侶、お坊さんの呼び方一覧

公開日: : 最終更新日:2018/02/04 その他宗派, 雑学 ,

お坊さんの呼び方いろいろ

僧侶、お坊さんの呼び方いろいろ。地域や宗派によってたくさんあるものを調べてみました。本人に向かってどのように呼べばいいのか?参考になれば幸いです。

ちなみに呼び方といってもお坊さんの手配の仕方という意味ならこちらをご覧ください。ネットに頼らないお坊さんの手配の仕方(浄土真宗編)

僧侶全般をさす呼び方


坊主(ぼうず) 坊=僧侶の住居 その主なので坊主
※ただし本人を目の前にしていうと蔑称のようなニュアンスになるので注意
お坊さん(おぼうさん)
ご院主(ごいんじゅ)変化して”ごえんじ” 院=寺の主なのでご院主、位をさす場合もあり
ご院さん(ごいんさん)変化して “ごえんさん”
ご院家さん(ごいんげさん)
お主様(おすさま) 変化して おっさま、おしゅさん、おっさん※アクセントに注意
お寺さん(おてらさん)
御前様(ごぜんさま) 主に日蓮宗 その息子さんを若上人(わかしょうにん)
和尚さん(おしょうさん)
真言宗では(わじょう)天台宗では(かしょう)と呼ぶ場合もあり

<スポンサーリンク>



僧侶の役職や位を表す呼び方



住職(じゅうしょく) 住持職の略、一寺に一人なので僧侶=住職ではありません
上人,聖人(しょうにん) 学問と徳を備えたお坊さん 親鸞、蓮如など ※日蓮宗の僧侶をさす場合もあり
大師(だいし) 弘法大師(空海)、伝教大師(最澄)など 国から与えられた称号
国師(こくし) 国から与えられた称号禅宗の夢窓国師など
入道(にゅうどう) 天皇や武士が出家したときに使う または仏道に入ること
三蔵(さんぞう) 経・律・論にすぐれた僧侶の呼び方。玄奘三蔵法師が有名 他三名
菩薩(ぼさつ) 悟りを開こうとしている人の呼び方
阿闍梨(あじゃり) お坊さんの修行の師、弟子達の規範となる僧侶 密教系
老師(ろうし) 指導する立場のお坊さん。禅宗系
法主(ほっす) 管長、貫首、門主 宗派の代表であるというニュアンス
院主(いんじゅ) 寺院を代表する人
別当(べっとう) 大きな寺に置かれた長官
方丈(ほうじょう) お寺に住んで法を護持する人 住持(じゅうじ)と同義
禅師(ぜんじ) 禅の修業を積んだ高僧 例:一休禅師
雲水(うんすい) 諸国を遍歴する僧 いまでは主に修行僧をさす
行脚僧(あんぎゃそう) 托鉢を続けながら歩く僧
庵主(あんじゅ)尼寺の住職のこと
お庫裏さん(おくりさん) 主に浄土真宗のお寺の奥様のこと ※居住スペースを庫裏と呼ぶところから。得度しているとは限りません
坊守さん(ぼうもりさん) 坊=お寺を守る人 主に住職の奥様をさします。息子さんの奥さんを若坊守さんと呼んだりもします。
雛僧(ひなそう) 出家したばかりの僧
小僧(こぞう) 20歳以下の僧


お参りに来て頂いた僧侶をつい「ご住職」と呼んでしまいがちですが、役職なのでたくさん僧侶が所属しているお寺では「お坊さん=住職」ではありません。住職の跡継ぎの方を若院さん(わかいんさん)とお呼びしたり、その方が住職継承法要でお寺の代表者が代わったりすると住職と呼び、前の住職を前住職(ぜんじゅうしょく)と呼んだり途中で呼び方が代わるので注意が必要です。

では僧侶に直接呼びかけるときなんとお呼びすればいいか?

迷いますが○○寺様と呼びするのが無難かもしれません

<スポンサーリンク>



関連記事

西本願寺の法名

浄土真宗本願寺派の戒名(法名)について 生前に付けてもらうには?

浄土真宗の戒名を生きているうちにもらうには?(正確には法名といいます) 実は帰敬式(ききょうしき)

記事を読む

【徹底比較】浄土真宗東本願寺、西本願寺のお仏壇の違いとは?

東本願寺と西本願寺のお仏壇の違い 東西本願寺のお仏壇の違いを画像で比較してみました。画像を並べてみ

記事を読む

東本願寺、西本願寺阿弥陀様比較

浄土真宗東本願寺と西本願寺の違いについて 教義からお仏壇お経なども

浄土真宗 東本願寺と西本願寺の違いについて 浄土真宗に東本願寺と西本願寺があるのは有名ですが何

記事を読む

ご冥福を祈る

ご冥福をお祈りします。使っていい?わるい?浄土真宗的解釈

ご冥福をお祈りいたします なんだか誰かが亡くなったときの決まり文句のような印象を受けますが、実は浄

記事を読む

お坊さんと神主さんの違い なるのが大変なのは?役割等の違いを比較

お坊さんと神主さんの違いについて 仏に仕える人と神に仕える人? 簡単に言うと確かにそうですが

記事を読む

浄土宗の仏壇の掛け軸

浄土宗の脇侍 お脇掛けについて

浄土宗のご本尊とお脇掛けについて 浄土真宗では「南無阿弥陀仏の名号」をご本尊とする場合がありま

記事を読む

親鸞聖人

歎異抄の名場面 親鸞聖人!お念仏で本当に浄土へ行けるのですか?

歎異抄の名場面 歎異抄第二条より 親鸞聖人が東国を離れて年月が過ぎると、聖人がいないのをいい

記事を読む

増上寺

浄土宗の大本山 増上寺へ行ってきました

浄土宗の大本山増上寺へ行ってきました。 浄土宗のお寺は京都の総本山知恩院に続いて二ヶ寺目。増上

記事を読む

浄土宗の僧侶になるには?出家得度方法

浄土宗のお坊さんになりたい 浄土宗の教師資格を取得する為の流れ一例です。 お坊さんになる為の

記事を読む

浄土真宗の般若心経

浄土真宗の写経について※般若心経ではありません

浄土真宗の写経について まず最初に写経と聞いて思い浮かべるのは般若心経ではないでしょうか?写経=般

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

写経の書き間違え
写経の書き間違え 失敗した時の直し方

写経を書き間違えたときに直す方法 精神修養やお遍路の際、各札所に

祭壇の配置、お供え物
ホムセンの盆棚セットで作る 簡単盆棚の作り方飾り方

お盆の祭壇の準備 お盆の準備は色々ありますが盆棚をどうやって作ればい

お盆に役立つ仏具ダイソー編
お盆の準備に使える?100均で売っている仏具 ダイソー編

お盆に役立ちそうな仏具色々ダイソー編 お盆やお墓参りのときに役立つ仏

親鸞聖人
歎異抄の名場面 親鸞聖人!お念仏で本当に浄土へ行けるのですか?

歎異抄の名場面 歎異抄第二条より 親鸞聖人が東国を離れて年月が

セリアの仏具
100均で買える仏具 セリア編

100均で買える仏具 セリア編 法事やお盆に必要になる仏具。仏壇仏具

→もっと見る

PAGE TOP ↑