*

浄土真宗の御本尊 両脇の掛軸について

公開日: : 最終更新日:2018/06/19 仏事, 浄土真宗, 西本願寺 ,

浄土真宗のご本尊と両脇の掛け軸について

浄土真宗のご本尊とは?

言わずと知れた阿弥陀様です。絵像(掛け軸)であったり木像であったりします。

または「六字名号」(南無阿弥陀仏)を中心に掛けることもあります。絵像と六字名号どちらも阿弥陀様のおはたらきを表すもので、それを絵で表したか文字で表したかの違いになります。
南無阿弥陀仏の御本尊

では両脇に掛かっている掛け軸はご存知ですか?
<スポンサーリンク>


阿弥陀様の両脇にある掛け軸

お脇掛けともいい、おおよそ2つのパターンがあります。通常は左右1セットとなります。
親鸞聖人と蓮如上人
掛軸親鸞蓮如
向かって右側が親鸞聖人、左側が蓮如上人です。
親鸞聖人は浄土真宗の宗祖でお念仏の教えを明らかにされた方。蓮如上人は8代目の門主で浄土真宗の教義を広く世間に広めおつとめの作法なども今日のような形に統一された方です。浄土真宗の中興の祖ともいわれます。

九字名号と十字名号
十字九字名号
向かって右側が十字名号「帰命尽十方無碍光如来(きみょうじんじっぽうむげこうにょらい)」
向かって左側が九字名号「南無不可思議光如来(なむふかしぎこうにょらい)」

十字名号、九字名号どちらも阿弥陀様のお徳とおはたらきを現わしています。

左右で並びに決まりがありますので間違えないようにしましょう。人物の場合、阿弥陀様のほうを向いているように掛ければ間違いありません。

人物、名号どちらがいいのか?

掛軸どっちがいい?
名号にした方がいいのか?人物にした方がいいのか?迷うところですが、どちらでも選んでも構いません。本願寺派(西)も大谷派(東)も本山や別院でどちらもお受けすることができます。
※それぞれの案内のチラシを見ていると西は人物、東は名号を薦めているような印象は受けますが

お手次のお寺様によって考え方が異なる場合もありますので、詳しくはお問い合わせください。西本願寺だから人物!東本願寺だから名号!などという決まりはありません。

迷ったら名号の方をお勧めします。なぜなら名号の前にはお仏飯が必要ありませんので毎日のお給仕が少し楽です(笑)ご本尊を六字名号にした場合、その前にはお供えしてください。

高田派の場合

高田派名号本尊
九字十字の名号だけでなく、右側に親鸞聖人左側に合幅(がっぷく)といって九字十字を一幅の掛け軸に収めたものを掛けることもあります。
蓮如上人は掛けません。

仏光寺派の場合

仏光寺派の場合、十字名号と九字名号の掛軸が東西本願寺および高田派と逆になりますのでご注意ください。

本山からお受けする場合の注意点

掛け軸の大きさによって規格があります。東西本願寺では20代、30代、50代…200代といった具合にお仏壇の大きさに合わせたサイズがあります。
(西本願寺用50代で 金軸棒含まず縦34.8cm、横幅12.1cmとなります)

※高田派は小型、最小型、普通型他のように表記します。
詳しくはお寺様か仏壇店にお聞きするといいでしょう。寸法を間違っても返品はできません!絶対仏壇店とは相談して下さい。

御本尊はお寺様にお願いして本山より取り寄せて頂いてもよろしいですが、自分で「〇〇組 〇〇寺門徒 山田太郎」と申請して受けてくることもできます。一生に何度もあることではないのでお寺様と相談されてはいかがでしょうか?本山だけでなく各所の別院でも受けることが出来ます。

西本願寺の本山の場合、ご本尊を受けに行くと別室に通されて簡単な説明と礼拝をしてから授与されます。

毎日のお参りの参考になれば幸いです。

<スポンサーリンク>


関連記事

僧侶を手配したい

寺院お坊さんの派遣手配の仕方 浄土真宗編

お坊さんを呼びたい でも困ったことに実家の宗派はわかるけど、地元を離れて久しいし現在はお寺とご

記事を読む

浄土真宗の中陰勤行どうする? 四十九日までの用意飾り方

浄土真宗の中陰法要について ご家族が亡くなったのち初七日、二七日、三七日…六七日、七七日(四十九日

記事を読む

西本願寺阿弥陀堂

浄土真宗本願寺派の本山 西本願寺にいってきました

浄土真宗本願寺派の本山へ行ってきました。 西本願寺は1591年(天正19年)時の権力者 豊臣秀吉か

記事を読む

ご冥福を祈る

ご冥福をお祈りします。使っていい?わるい?浄土真宗的解釈

ご冥福をお祈りいたします なんだか誰かが亡くなったときの決まり文句のような印象を受けますが、実は浄

記事を読む

高須別院本堂

岐阜県海津市の高須別院へ行ってきました

真宗大谷派の別院である高須別院 岐阜県海津市にある高須別院二恩寺。道路に立てられている大きな看板に

記事を読む

浄土真宗のお仏壇を買うときに注意したい置き場所や方角

浄土真宗のお仏壇を置く場所や向きについて お仏壇を購入しようと思った時、気になるのは設置場所です。

記事を読む

お盆の御膳(霊供膳)を簡単に作る方法 並べ方意味など

お盆や法事で用意するお膳(霊供膳)料理を用意するのや配置するのは難しそうですよね。今回はこの商品を使

記事を読む

浄土真宗の法事法要 進行の一例と施主の挨拶について

法事の時施主は何をすればいいのでしょうか? もちろんお客さんではないのですから司会進行やお参り

記事を読む

冥福を祈る

真宗高田派の法事法要 仏具の並べ方 事前に用意するもの

真宗高田派の法事で準備用意するもの 真宗高田派の法事(主に年忌法要)について。どのような準備が

記事を読む

お墓の移動に関する知識と心得

お墓移動の手順やかかる費用(離壇料)について

お墓墓地の移動について 遠くの故郷にあるお墓を自分の住まいの近くに移動させたい。改葬といって最近増

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

セリアの仏具
100均で買える仏具 セリア編

100均で買える仏具 セリア編 法事やお盆に必要になる仏具。仏壇仏具

浄土宗の仏壇の掛け軸
浄土宗の脇侍 お脇掛けについて

浄土宗のご本尊とお脇掛けについて 浄土真宗では「南無阿弥陀仏の名

浄土と天国、天界の違い
仏教の天界って何?天国と浄土との違いについて

天国、浄土、天界の違いについて 六道輪廻の中の最高位にある天界で

お遍路さん
浄土真宗の札所巡りについての知識 四国遍路に行ってもいいの?

浄土真宗の巡礼について 浄土真宗に札所巡りはある? 巡礼や札所巡り

浄土宗の数珠の正しい持ち方
浄土宗の数珠念珠について 使い方間違ってませんか?

浄土宗の数珠について 浄土宗の数珠について。銀色の輪が特徴で独特の連

→もっと見る

PAGE TOP ↑